茨城県では、平成26年度起業支援型地域雇用創造事業の一環として、県内企業から広く公募していましたが、弊社提案の「いばらきの美術館・博物館魅力発信推進事業」が採択されました。 いばらきの美術館・博物館魅力発信推進事業とは、
県内にある魅力ある文化・施設を、県内はもとより広く広報する事を目的とし
1.県立美術館・博物館の6館に55吋のデジタルサイネージ(電子看板)を設置します。
・6館の広報を動画で放映します。
・各館の動画の間に地域の私企業・観光協会様の広報動画を併せて放映する予定です。
2.県立美術館・博物館のポータルサイトを構築します。
・絵画、彫刻、陶芸、工芸、自然、歴史 のカテゴリを切り口として、各美術館・博物館を紹介する予定です。
・各美術館・博物館のチケット情報、お得情報を掲載予定です。
3.近年普及率が高くなったスマホのアプリを開発します。
・各美術館・博物館に関するクイズ等を出題し、各館への関心を持っていただけるように考えています。